こんにちは
かけ出しでセラピーやってます、おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


お正月モードが薄れつつありますが、片野家は大量にいただいたお餅を一生懸命(?)消費しております(お餅はカビかすいのです。)

ハーブとコラボできないかな…と考えていますが

……

作れたらアップしたいです


今日は今年初めて、ハーブを食しました

冷蔵庫に眠っていました
rps20170108_112853_602
パセリ


一体、何に使うのよ

肉料理の飾りにつけただけでしょ

なーんだ、期待して損したわ

いやいやいやいや
料理しました

パセリはビタミン、ミネラル、鉄分などが豊富。
更に消化を促す働きもあるのだそうです
これは摂らなきゃもったいない


準備するのは

合挽き肉 500g
玉ねぎ(細かいみじん切り) 1個
ニンニク(みじん切り) 2かけ
パプリカパウダー 小さじ1
パセリ(みじん切り) ひとつかみ
小麦粉 大さじ1

材料をボールに入れて、よく混ぜます。
rps20170108_112924_814


これを俵状にまとめて、フライパンに油をしいて、ハンバーグと同じ要領で焼いていきます。
rps20170108_113012_333


お肉が焼ける匂いがたまりません


完成したのは、
クロアチア料理・チェヴァプチチです
rps20170108_113105_574
本場では、合挽き肉でなく、ラム肉を使い、食べるときはアイバルというパプリカや玉ねぎ、唐辛子をミックスしたソースをかけて食べるんだそうです。

あっさりしたハンバーグといった感じでしょうか…
次はアイバルも作って食べてみたいです

ちなみに上記の分量ですと、15、6個作れます。
4人家族のご家庭でしたら、ちょうどよい量です


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.