こんにちは
かけ出しでセラピーやってます、おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます

今日から7月。早いもので、2017年も後半戦に突入しました。
どんよりとした天気のスタートですが、おぶりがーだ.をよろしくお願いいたします


今日は私の子供の頃を交えながらお話したいと思います


今も変わってると言われますが

私階段が好きな、少し(だいぶ?)変わった子供でした。
rps20170701_175151_627
記憶の中では
初めて階段を見たのは3歳の頃。
祖母に連れられて、祖母の友達の家に遊びに行きまして、
玄関から見えた立派な階段に子供ながらにハッとさせられました

この階段上がりたい…
この階段が上がるとどんなものがあるんだろう…

と思ったことを今でも覚えています

小学5年生の途中まで平屋建てに住んでいたので、2階建ての家に住んでいる友達が羨ましく、

今の家(実家)に引っ越したとき、真っ先に向かったのは階段でした

階段の上がった先には何があるんだろう…?
的なワクワク感を楽しんでいました。


我が家の近くの跨線橋に繋がる階段
rps20170621_224538_202
上がった先に何があるかはわかっていますが、上がった先の景色が見たくて、実家に行くときや時間に余裕があれば、パートに行くときもこの階段を上がって自分の足で向かいます。

今も階段が好きなんです

階段とエスカレーターが目の前にあれば、迷わず階段をかけ上がります


今、上がりたい階段は…


あるの?


…あるんです!
難しいのは承知でありますが
rps20170621_224301_180
長崎市の端島。通称・軍艦島。
かつてのメインストリートにあった地獄段。

かつては炭鉱で栄えた端島。
昭和49年に閉山してからは無人島となっています。
平成21年に一部エリアに限り、一般の方も上陸ができるようになり、一昨年ユネスコ世界文化遺産に登録されました

廃墟と化した高層アパートや五十段やX階段などの階段、アパートとアパートを繋ぐ連絡通路にも惹かれますが

段差が急で息が切れるほど階段なので、「地獄段」という名前がついたこの階段。
初めて写真で、見たときに
この急な階段を上った先には何があるのか
と心が躍りました
(更に階段を上がると端島神社につながるそうです。)

いつか上がってみたい


だけど、私アラフォー…若いつもりで入るけれど、そろそろ…
膝を大切にしなきゃならないかな…

膝など関節のケアには痛みを鎮める精油や炎症を抑えると云われる精油でのケアが良いようです
rps20170701_125429_222


いつか地獄段を上るのを夢見て…

膝をいたわりましょうか…


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.