こんばんわ
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


先週の大寒波。
道路は圧雪でガタガタ+ホワイトアウトで視界が悪く運転が怖く、近くに出かけるときは徒歩で移動していました


ですが


徒歩ですと、暴風雪が頬に当たり痛いくらい、肌はガサガサ。
かなりのダメージを受けました



そんなときはアロマを使ったフェイスパックを作ります

苦手な方もいるかもしれませんが、これを使います。rps20180129_230548

酒かす


アロマじゃないじゃない


私、酒かすの匂い苦手


って思われる方もいらっしゃるかと思います。


第一、酒かすを何に使うの?


酒かすはお肌に嬉しい成分がたくさん含まれているんです


酒かすには保湿効果のある成分が含まれています。
それは20種類にものぼる

アミノ酸

です


肌の表面は肌細胞が分泌する保湿成分で覆われています。

加齢やダメージで分泌能力が損なわれやすくなってしまいます。



保湿成分の40%はアミノ酸。
アミノ酸を多く含む酒かすでフェイスケアできれば保湿機能を高めることが期待できるとのことで


まずは

酒かすをすり鉢に入れて、柔らかくします。米粒も擦ります。rps20180129_230634_223

柔らかくなったところで
アロマ登場rps20180129_230704_235

ハーブウォーター

=芳香蒸留水です。
精油を水蒸気蒸留法で抽出したときにできる副産物です。
微量に精油成分を含みお肌に優しく、精油より手軽に利用できます。
(値段もお手頃ですよ)
新時代のアロマテラピーとも言われています


酒かすが柔らかくなったら、少しずつハーブウォーターを加えます。rps20180129_230726_393

ペースト状になったら

できあがりrps20180129_230745_583

で、早速パックrps20180129_230802_054

入浴時がベストとのこと
湯槽に浸かりながら、5~10分ほど。
じわじわと成分が肌に入っていくような感じ…
酒かすの匂いが心地よく感じます。


洗い流すとお肌がしっとりうるおっているのがわかります。
あとはいつものスキンケア。
化粧水もスーッと入っていきます。


この酒かすパック。
週に2、3回行うのがベストだそうです。


米があるところにはお酒がある。
お酒があるところには酒かすがある。

新潟美人は酒かすで作られている…のかもしれません…?


この酒かすを使ったスキンケアアイテムの講座も企画する予定なので(3月初め…?)、また決まり次第、お知らせいたします



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.