こんにちは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



朝の連続テレビ小説・わろてんか

見てらっしゃる方も多いかと思います



前半・11月ぐらいだったと思いますが、寄席を始めたばかりで、経営が不慣れな主人公・てんちゃんが、板氷の上で冷やし飴を転がしながら

ひやっこい、ひやっこい、冷やし飴はいかがですか~!

と売ってるシーン。
覚えていらっしゃるでしょうか?


冷やし飴って何?


…実は私もそう思いました


冷やし飴は
麦芽水飴または米飴を水で溶き、おろした生姜や生姜の絞り汁を加えた、関西で飲まれている飲み物なんだそうです。


和ハーブ・生姜が絡んでいますrps20180115_155513


は冷やして

冷やし飴

rps20180115_155318_617

は温めて

飴湯

rps20180115_155406_706

として飲まれているのだとか。



実は我が家にも今日、冷やし飴が届きまして、温めて飲んでみました

こんな感じrps20180115_155446_284


実際に飲んでみると


水飴なので、しょうが湯より甘いです。
ですが、くどい甘さではないです。


生姜のスパイシーさがク~ッときます
ですが、あとでじんわり身体が温まります。


個人的には好きです



夏は冷やして、夏バテ防止に!
冬は温めて、冷え対策や疲労回復に!


冷やし飴、飴湯、

いかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.