こんばんわ
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


今日は午後からフリー
前から作ってみようと思っていた和ハーブのお菓子を作りました。


またも生姜の登場です✨rps20180115_155513

材料は
小麦粉(事前にふるいにかけます)
生姜
砂糖
お酒
rps20180117_144807_343
+カラメル用に
砂糖


最初におろした生姜と砂糖とお酒を合わせます。
そこに小麦粉を加えて、耳たぶくらいの柔らかさになるまで練ります。

こんな感じでしょうか…rps20180117_144835_386


まな板に小麦粉を敷き、生地を3ミリくらいにのばします。


だいたい3センチ×1センチくらいの長方形に切り、180℃の油で揚げます。rps20180117_144919_511
rps20180117_144936_827
その間にカラメルも作ります。rps20180117_144857_464
ちょっと焦がしてないか


生地が揚がったら、カラメルに絡めます。rps20180117_144957_831


クッキングシートの上に置き、カラメルが乾いたら

できあがり

です
rps20180117_145014_614


韓国の伝統菓子

梅雀菓(メジャッカ)

です


一見かりんとうですが、まずは一口。

モチモチの食感


ですが、

生姜がはいっているので、かなりスパイシー。カーッときます。
カラメルを絡めたので、甘いことは甘いです。


大人向きのお菓子でしょうか…


今の時期にはいいかもしれませんね。



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.