こんばんわ
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


今日は月に1度のアロマボランティアでしたrps20160828_215831_590


こちらでも和のアロマは利用されている方やスタッフの皆様に喜んでいただいています


ですが


ここ最近
風邪やインフルエンザが流行っています


今日は

ウイルスの増殖を抑えると云われる


ティートリー(左)とラベンダーレイドバン(右)rps20180123_210125_313

をブレンドしたオイルでハンドトリートメントをやらせていただきました。


+
ティートリーで芳香浴。


ティートリーはシャープかつクリアな香りがしますが、


男性の利用者さんが興味津々


これでスカスカな匂いで風邪を追っ払うんだけ?


日本の匂いじゃないな、これは。


俺はこの匂い、嫌いじゃねっせ。


日本の匂いじゃねぇな…鋭いです


ティートリーは
オーストラリア原産。
フトモモ科の常緑樹です。

rps20180123_210148_488

もともとはオーストラリアの先住民・アボリジニが傷薬として使っていた植物だそうです。


ティートリーの香り。
いつもアロマに関して反応が薄めの男性の利用者さんの反応にビックリ
ティートリーの説明をしながら、和やかな雰囲気でやらせていただきました。


アロマで感染症対策。
ティートリーの他にもあります。


他にどんなものがあるの?


来月10日に感染症対策のアロマの講座をやらせていただきます。
只今受付中です


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.