こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


いきなりですが、
問題です


この木は何でしょう…?
rps20180525_111736_191

ヒントですか?


この植物に香りはあまり感じられません。

秋になると実をつけます。

種類によっては実が渋いものがあり、渋いものはホワイトリカーなどにつけて、時間を置いてからいただきます。


そうです…


柿の木

です!
rps20180525_112823_827

柿というと実でしょうか…とても栄養価が高いことでも知られています。
渋柿がルーツで万葉集にも登場する

和ハーブ

なんです。


果実だけでなく、葉も優秀。

和歌山県や奈良県、石川県などで食べられている、柿の葉寿司。
葉の殺菌作用が活かされた郷土食です。


またお茶にもなります。
ビタミンC、タンニン、ルチンなどが含まれていまして、アンチンエイジングにも良いようです。

葉の採取時期はビタミンCが豊富になる6~10月とのこと。


おぶりがーだ.の畑の敷地内に柿の木があるのだから…
今年は時期をみて自分で作ってみます


rps20180525_124403_728
無花果の葉もわさわさになりました。
こちらもお茶にしますよ

無花果の葉の収穫時期は7~8月。
まだお預けです



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.