こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


一昨日でありますが


パートに、
フェイシャルの練習に、
イベントの準備に
畑の草取りに
でバタバタしていますが

気晴らしに近場ドライブ‌に行ってきました。

山形・小国町

rps20190605_210759_219

山形

県外じゃない

近場なの


とおっしゃる方もいますが
新潟・村上からは1時間くらいで行けます


山形も新潟に負けないくらい美味しいものがあると同時に和ハーブの宝庫でもあります




もう2ヶ月くらいすると畑や平地にわさわさと生えてくる
rps20180813_141749_991

スベリヒユ

雑草だと思って抜いてしまうことが多いですが
これも和ハーブなんです。

必須脂肪酸オメガ3が実は豊富でして…


山形では

ひょう

と呼ばれ、お浸しや煮物にして食されていて、スーパーなどでも売られているのだとか。


その辺に生えている植物が…スーパーで売られている…?
(おぶりがーだ.の畑でも8月になると顔を出します)
ほんまかいな


と思い、地元のショッピングセンターに行きましたら


普通に
ありました!
rps20190605_210832_920
今は乾物にして売られています。

よく見ると
rps20190605_210852_697
葉もそのまま乾燥させているようです。


去年初めて、辛子和えにして調理したのですが、茹でているときに葉がボロボロ落ちてきたので、葉をすべて取っていました。


取らなくてもいいようです


乾物だからやはり水に戻して煮物にしましょうか…



お隣の山形県。
村上からですと割と近く、共通する文化(赤かぶ漬けやしな布織りなど)があり、言葉のニュアンスも似ているので、個人的には親近感があります。



今回スベリヒユ(ひょう干し)がスーパーで売られていること、見えなかった食文化の違いを目の当たりにし、少しだけ衝撃を受けました。



ですが、山形県
海の景色は勿論、山々‌の景色が素晴らしくSNS映えスポットがたくさんあります
rps20190607_104529_438

川西町では今月下旬にハーブイベントも
rps20190607_104938_803
これからもお隣さんであることには変わりはありませんし、山形大好きです


道に駅・白い森おぐにさんでラ・フランスのソフトクリームを食して、帰路につきました。
rps20190605_210916_420



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加