こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


先日、お世話になっている方からいただきました
rps20190820_220530_772
和のデザインが素敵です
使うのがもったないくらい


でも
どのように使うの…???

貝に似た形…

コースターにしては小さすぎます

しおり



これ

文香

なんです。
この貝のようは形に鼻を近づけると、精油ではありませんが、馴染みのある優しい香りがします。


香りのアイテムのようだけど、そもそも文香って何だろう…

手紙とともに封筒に添える、小さな匂い袋

なんです。
rps20190820_220856_159
そもそも匂い袋のルーツは古く、仏教の伝来とともに日本に伝えられ、平安時代の貴族たちの間で大流行したそうです。

文香は他にも、
バッグ‌に忍ばせて香りを楽しんだり、タンスやクローゼットの中に入れて、衣類に香りを移すなど、ご自身のためにも使えます



文香。
実際に作ることができます。
インセンスを粉末にしたものや、香木を粉末にしたものを材料にします。

10月以降、ワークショップを考えています。
決まりましたら、またお知らせいたします


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野2-8-4
‌090-7948-9015
obrigada‌81@gmail.com

アロマテラピー、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
アロマクラフトのワークショップも随時受付中です。