こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


前のブログでご挨拶を忘れていましたすみません…早いもので2月に入りました。
一昨日の節分は、お昼に知り合いから、自宅で夕食に、夕食後に実家で…恵方巻を食しました。
こんなに恵方巻を食べた年はないんでないかな…おいしかったですよ
今月も食べるのが大好きなおぶりがーだ.をよろしくお願いいたします




アロマが大好きです。植物の自然な香りを嗅ぐと脳がリラックスするのがわかります
rps20190108_223213_421
ゼラニウム、ラベンダー、プチグレン、、ベルガモット、クロモジ、トドマツ、へべス…
好きな香りを挙げていたらキリがありません。



なんでこんなに香りが好きなんだろう…



子供のころに遡ります…
この年は、掛布・バース・岡田のバックスリーン3連発HRなどの活躍があり、阪神タイガースが優勝した年でした。

この頃はまだ野球は全くわからず…
友達の間ではにおい玉というモノが流行っておりまして
新たに買うと、友達とよく交換していたものです
rps20200203_194519_651

これとはちょっと違いますが…約直径1ミリの小さい玉で、形も楕円形のものから長細いものまでありました。
香りもオレンジ🍊やレモン🍋、グレープ🍇、メロン🍈、などのフルーツ系、バニラやブルーハワイなどさまざまありました。
勿論、使われていたのは天然の香りではなく、合成香料でした。



さすがにラベンダーとかローズはなかったかな…


入手先は文房具店…通っていた小学校の近くの書店でも扱っていたので、お小遣いの範囲内で買っていました


あとはガチャガチャ
rps20200203_195618_032
今のガチャガチャは1回200円、300円は普通にしますが、当時は100円でできるものが殆どでした。(更に昔だと、50円のガチャガチャもあったんですよ。)


そのガチャガチャで、ミントのにおい玉を手にしたのですが…
やはり嗅覚に馴染みやすいのはレモンなどの柑橘類🍋
初めて嗅ぐ甘さのない清涼感のある香りは、子供の私にはどうも受け入れがたく、殆どを友達に交換ではなくあげてしまいました

ミントはあまり出回っていなかったのに



これをどのように使っていたの?


ネームプレートの中に入れて香りを楽しむ…
rps20200205_154247_636
私もしましたが、あまり香りがしてきた記憶はないですね


そこでチョコボールか入っていたプラスチック容器を洗って、そこにレモンに、グレープ、メロンにコーラ、チョコレートなど香りを問わずにおい玉を入れていました。


当時は暇さえあれば、蓋を開けて香りを楽しみ、かなりの量のにおい玉を集めた自分に酔っていましたが
今思えばさまざまな香りが入り交じって、かなり強烈な香りがしたのではないかと思います。
合成香料だからなおのこと。



現にそのさまざまな香りを嗅いだ祖父がしかめっ面をしていていましたね…



合成の香りなのでアロマテラピーとは言えないのですが
香りに親しみ楽しむ
私はこれが原点なのかもしれません


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、心地良い香りとともにパンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせください。
rps20200123_210930_793