癒し処 おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

カテゴリ: ハーブクラフト

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


先月書いた、ハーブビネガー・4人の泥棒の酢のお話
http://obrigada81.blog.jp/archives/1077093422.html
rps20200314_194316_158

1ヶ月以上経ちました
rps20200330_170231

ハーブを取り出すと茶色いお酢です。
rps20200417_193615_984

アップルビネガーで漬け込むと、あまりクセがないのでマウスウォッシュやビネガードリンクにしたりして使いやすいのですが、
(石けんシャンプーのリンスにも使えます。)
…即興だったので米酢を使いました


でも米酢で作ったハーブビネガーも使えます

オリーブオイルや塩コショウを加えて混ぜれば、
ハーブの風味が生きたフレンチドレッシング
になります。
rps20200417_193651_788


新潟・村上のソウルフード・焼きそば
rps20200422_181811_741
普通の焼きそばは調理する過程でソースで味付けしますが、
村上流の焼きそばは、食べる直前に、ソースやお酢、塩コショウで自分で味付けしていただきます。

新型コロナの影響で先日、テイクアウトして
ウスターソースとこの4人の泥棒の酢で味付けしましたら

ローズマリーとセージの風味がいい役者をしていて、
いつも以上においしくいただけました


焼きそばとハーブビネガーの相性の良さに驚きました



4人の泥棒の酢
まだ半分ほどありますが、おいしく楽しみながら、コロナ対策に一役買ってくれたら…と思います



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp





こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



新型コロナウイルス

さまざまなイベントが中止または延期となり、外出しづらい空気が依然続いています
の中で缶詰状態も…ストレスになりますね
rps20200314_194056_968



WHOが
新型コロナウイルスはパンデミック(世界的な大流行)と言える
との見解を示しましたが終息の糸口すら見えていないことに不安を感じます。


パンデミックといえば


14世紀にヨーロッパでペストが大流行したことが記録されています。
ペストとは?
ペスト菌が感染することに起こる伝染病であり、潜伏期間は2~7日。全身の倦怠感から始まって寒気、39~40℃の高熱が出るそうです。皮膚が黒ずむことから黒死病とも呼ばれています。
致命率が非常に高く、60~90%にもなるとのこと。恐ろしい病気です。


ペストの治療にあたる医師はこのような防護服を身に纏っていたそうです。
(あまり絵は上手な方ではないのですが…)
rps20200314_193800_106

ところが

フランスではペストからの感染を逃れ、盗みを繰り返していた4人の泥棒がいました。
大流行しているのになぜ感染しないのか。
その後捕らえられたのですが、泥棒にその理由を問いただしたところ、ハーブを漬け込んだビネガーを身体に塗っていたことを白状。
死刑と引き換えにレシピも教えたそうです。


レシピはさまざまあるようですが、
4人の泥棒の酢
として現在まで受け継がれています。


私もおぶりがーだ.のハーブ畑にあるハーブを使って作ってみました。
(タイムは栽培していないので購入しました

殺菌作用があるとされるセージタイムペパーミント
強壮作用があるとされるローズマリー
体機能を活性化させると云われるラベンダー
rps20200314_182629_907

沸騰消毒をした瓶にハーブを入れまして
rps20200314_193947_307

ビネガーを注ぎます。
ビネガーにも防虫、殺菌作用があります
ペスト菌を媒介していたのはノミなので、虫除け的な目的もあったのかもしれませんね。
rps20200314_194010_866

蓋を閉めて、漬けること2~3週間
rps20200314_194316_158

じっくり待ちます



感染症に負けるな




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada=0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、リンパを流しながらシュッと小顔に女子力上げて、心地良い香りとともにパンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。
rps20200123_210930_793

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


rps20191016_165351_964
…いきなりなんでしょう

ハーブを吊るして何してるの?
宗教儀式


いえいえおぶりがーだ.ではそのようなことは一切しておりません。


???


これ(即席ですが)スワッグといいまして
お花❀や植物🍂を束ねて壁に掛ける飾りです。

ヨーロッパでは空気の浄化や厄払いに飾られていたとか



植物はおぶりがーだ.の畑にあるハーブたち
さまざまなハーブを見ていただきたく、あえて単体のハーブを掛けています
左から
ローズマリー、レモンバーム、セージです。

ローズマリー
rps20191016_165430_490

レモンバーム
rps20191016_165413_490

セージ
rps20191016_165448_106


吊るしているだけで、香りがパーッとスペース全体に広がります癒されます


ローズマリーのようにオールシーズン摘み取りができるハーブもありますが、時期によってはラベンダーやカモマイルを吊るすのも見た目もかわいらしくていいですね



ドライになったら、ティーやハーブソルトにして料理に使ったり、お風呂に入れてハーブバスも楽しめます


今の時期はハーブが限られていますが、作ってみたい方はお気軽にお問い合わせくださいませ



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948‐9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

アロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
昭和レトロな空間でココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、パンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます
本日ブログ2本目となります


またもキンモクセイ
rps20191001_155749_492
今日は晴天
青空に映えました


昨日摘み取った花びらはお風呂に全部使ったので、また新たに摘み取りました
rps20191001_155857_289


今日は何に使おうか…


私もそうですが、キンモクセイの甘さのある優しいお花の香りはファンが多く、香水なども販売されています。



合成の香りではなく、せっかく花があるのだから、香りを抽出できないだろうか…
(溶剤抽出はちょっとキビシイです


実験的に
アルコール抽出してみましょうか
rps20191001_155924_629
沸騰消毒した空き瓶にウォッカとしっかりゴミを取り除きサッと水洗いしたキンモクセイの花。



漬け込んで20分後
rps20191001_160055_126
うっすらとオレンジ色に


エキスを出やすくするために時々振ってエキスを振って、漬け込むこと2週間。
(飲用する場合は1ヶ月)


気長に待ちます…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、パンパンの肩や背中、足のむくみをほぐして、フワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


急に思い立って


また和ハーブチンキを作りました。


約半年前に撮りましたが
rps20181024_182848_868
緑茶
チャノキ
です。
rps20180227_195744_244

聞いたことがあると思いますが、
チャノキに含まれているカテキン。
抗菌作用が知られています。


他にも
抗酸化作用があると云われています。
お肌の酸化を防ぐ…新陳代謝を高めて白い肌をキープしたり、シワ対策に役立つ…
アンチエイジング
に持ってこいですね


ビューティーケアにも役立つチャノキ。
なぜ活用しなかったのだろう…


というわけでチャノキをウォッカに漬け込みました。
rps20190411_161020_448

約5時間後…チャノキがふえるわかめちゃん状態に
rps20190411_161046_373

微かにウォッカが黄色に
rps20190411_161109_738

ペットボトルのお茶は黄色でなく茶褐色ですが、それは自ら酸化を防ぐための反応なんです。
カテキンが酸素と結びつくことによって変色します。


時折、成分が出やすくなるように瓶を振り、漬けること2週間。

27日の和ハーブ講座に間に合いますのでお持ちいたします


最も身近な和ハーブ・チャノキ(緑茶)の美容パワーに期待したいです



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

このページのトップヘ