癒し処 おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

ハーブフード

使えるBOOK

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


ハーブを使った料理が大好きであります


大好きでありますが
私、オリジナル料理を作れるほどの腕は…ございません


ただ料理が好きなだけなんです


一昨年、地元の公民館の講座でハーブを使ったシンプルなおつまみ作りをやらせていただきました…そんなレベルです


ですが、
そんな私がいつも活用している本があります。
こちらです
rps20190316_155555_253

ホントはおいしいイギリス料理

(主婦の友社)
ご主人がイギリス人のエリオットゆかりさんの著書。

日本でも手に入りやすい食材で作るイギリス料理の本です。
(ポロねぎは手に入りにくいかな)

ハーブが材料に含まれているレシピも多くありますし、私もこちらのレシピを参考にアレンジして料理しています。


rps20190316_155623_109

イギリス料理というと
ウナギをゼリーで固めた料理や、魚の頭が飛び出しているパイ(スターゲイザーパイ)となど衝撃的な料理もあるようですが、

本には気軽に作れるレシピばかり。
しかもおいしい
フィッシュアンドチップスはレパートリー化しつつあります


私が住む新潟・村上では、村上市立中央図書館で借りることができます。
何度も借りて、どうしても自分用が欲しくなり、Amazonで購入しました。



ローストビーフやスコッチエッグなど定番料理は勿論、一部アイルランド料理のレシピも掲載されています。


オススメの一冊です



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

ハーブを食す・23

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


三寒四温とはいいますが…今日も寒い1日となりました
ここ最近すごしやすい天気だったので、久しぶりの寒さは体に堪えました



今日はフリー。事務仕事をして、髪を切って買い物をしたり…料理もして


して



またもハーブを使いました。



材料は
rps20190314_151900_300
牛乳、薄力粉、お塩、ウインナー、卵(といておきます。)そして、バジル+水



薄力粉とお塩をふるいにかけて、粉の真ん中のくぼみを作り、そこにとき卵を加えて混ぜ、更に牛乳と水を入れて空気を加えるように混ぜます。
rps20190314_151923_890
rps20190314_151948_240
混ざったら、ラップをして20分冷蔵庫にねかせます


その間にウインナーを油を敷いて炒めます。
rps20190314_152020_899


20分経ったら、バターを薄く塗った耐熱容器にウインナーとバジル、ねかせた生地を入れて、220℃に熱したオーブンで40分焼きます。
rps20190314_152040_817


できあがり
rps20190314_161524_972
イギリスの家庭料理
Toad in the hole
(穴に落ちたカエル)
です。

ウインナーをカエルに見立てているようです


本場ではオニオングレービーソース(飴色玉ねぎにコンソメやワインなどを加えて作るソース)をかけてたべるそうですが、私も飴色玉ねぎに日本酒などを加えた我流ソースをかけて食しました

生地をまず一口。
…これは日本人には初めての食感です。硬めのプリンのような柔らかさとパンケーキ食感をミックスしたような…といいましょうか。なんとも不思議です。
ですが、ソースに入ってる玉ねぎの旨味とよく合います。
バジルとも好相性


男性陣にはどうだろう…

オットはタバスコとケチャップをかけて食べてました。
感想を聞いたら
田舎風ピザだと思えばなかなかイケるぞ
と意外な反応でした

Toad in the hole

今後片野家では田舎風ピザとして食卓に上がることになりそうです…




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.





友だち追加

和ハーブを食す・6

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


昨日即興で作りました。

パンですが簡単に焼けます。



材料は
rps20190309_140928_737
イーストは…

イーストは入れないんです。重曹を入れます。


牛乳と卵も入れず、ヨーグルトを入れます。



まずは薄力粉と重曹、お塩を入れてよく混ぜます。
rps20190309_140951_918






あれも入れよう


え、何
rps20190309_141012_196


八重桜のパウダーです。
rps20190219_090739_461

よく混ざったら、ヨーグルトを入れて更に混ぜます。

rps20190309_141034_779
さっくりとで良いとのこと。



混ざったら、生地(結構柔らかいです)をまとめて
包丁で十の字に切り込みを入れます。
rps20190309_141127_843


220℃のオーブンで焼くこと30分
rps20190309_141149_179


焼きたて撮り忘れ


食べやすい大きさに切り

アイルランドの主食
ソーダブレッド
の出来上がりです
rps20190309_141209_977
外は硬いですが、中はもっちりと柔らかいです。
好き嫌いが分かれるかもしれません…


ですが、桜の優しい風味がしてなかなかです



今回はヨーグルトを加えましたが、本場・アイルランドではバターミルク(バターを作る際に出る水分)を入れるのだとか。
手に入ったら、また作ってみたいです…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


友だち追加

ハーブを食す・22 

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


昨日は、和ハーブ講座

和ハーブチンキで作るバスボム作り

を開講しました。
rps20190224_143914_808
五泉市の八重桜セルエキストラクト(細胞水)のお持ちしまして、香りを体感していただきました。

和の落ち着くフローラルな香りは好評でした。

有難うございます。



昨日、岩船港で水揚げされた鱈をいただきました

調理法はさまざまありますが
煮るのもいいけれど、焼きましょうか…

ハーブも加えようか…


と即興で鱈を調理しました。


用意したのは
rps20190224_143426_452
バジル、タイム、ローズマリー(ドライ)
+天然塩


ハーブソルトを作ります。
rps20190224_143454_598
ハーブとお塩を混ぜるだけ。簡単です
今回はドライハーブを使いましたが、フレッシュハーブを使いますと、更に香りのよいソルトになります。


できたハーブソルトを鱈にまぶして、
rps20190224_143522_677
小麦粉もまぶして


フライパンに油をひいて両面焼きます。
rps20190224_143549_998


鱈のハーブムニエルのできあがりです。
rps20190224_143610_740

ハーブの風味がきいていて、なかなかおいしいです

ハーブは他にもオレガノやフェンネルなども使えます。またガーリックパウダーを加えても。
お肉料理にもオススメです。

魚も鱈の他にスズキなど旬の白身魚で調理してもおいしいと思います。


シンプルなのにおいしい脇役・ハーブソルト。
是非作ってみてはいかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

ハーブを食す・21

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


おぶりがーだ.のハーブ畑のローズマリー
rps20190213_184109_570
雪が降っても元気です
ローズマリーはオールシーズン摘み取りができる数少ないハーブ‌です。

rps20190213_210635
葉は柔らかく青々として香りがとても良いですよ


今日は久しぶりにローズマリーを料理に使ってみました

rps20190213_184340_775
にんじん🥕
じゃがいも🥔
玉ねぎ
rps20190213_184310_946
シーフードミックス
地元・岩船港で水揚げされた鱈


玉ねぎ、にんじんは粗いみじん切り、じゃがいもは食べやすい大きさに切ります。

rps20190213_184406_563
野菜を炒めて(直前にねぎも加えました)、小麦粉を加えて全体に絡めてから少しずつ水を加えます。トロトロになったら、塩を加えて煮ること15分

rps20190213_184431_261
そこに魚介類と生クリーム(なのですが、片野家に生クリームNGがおりますので、牛乳で代用しました。)とブラックペッパーを加えて更に10分煮ます。
rps20190213_184526_567
その間にローズマリーをみじん切りにします。



rps20190213_184659_578
煮たったら、ローズマリーを加えて、塩で味を整えると



イギリスの家庭料理・キャセロールのできあがりです
rps20190213_184743_926
キャセロールも、野菜がメインのものや鶏肉を使ったものなどさまざまあるようですが、

魚介類メインのこちらは
Fisherman's Casserole(漁師のキャセロール)
と呼ばれているそうです


生クリームを加えればまろやかさが出たと思うのですが、それでも鱈や(シーフードミックスに入っていた)あさりから旨みが出て、なかなか美味しいです野菜との相性も◎
ローズマリーもいい風味づけになっていましたよ


今回はローズマリーを使いましたが、タイムやディルなどでも‌との事です。
ドライハーブを使うときは、量を控えめにすることをおすすめします。


まだ冷蔵庫に鱈の切り身が入っています…
さぁどう調理しようか…




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ