癒し処 おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

ハーブフード

ハーブを食す・22 

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


昨日は、和ハーブ講座

和ハーブチンキで作るバスボム作り

を開講しました。
rps20190224_143914_808
五泉市の八重桜セルエキストラクト(細胞水)のお持ちしまして、香りを体感していただきました。

和の落ち着くフローラルな香りは好評でした。

有難うございます。



昨日、岩船港で水揚げされた鱈をいただきました

調理法はさまざまありますが
煮るのもいいけれど、焼きましょうか…

ハーブも加えようか…


と即興で鱈を調理しました。


用意したのは
rps20190224_143426_452
バジル、タイム、ローズマリー(ドライ)
+天然塩


ハーブソルトを作ります。
rps20190224_143454_598
ハーブとお塩を混ぜるだけ。簡単です
今回はドライハーブを使いましたが、フレッシュハーブを使いますと、更に香りのよいソルトになります。


できたハーブソルトを鱈にまぶして、
rps20190224_143522_677
小麦粉もまぶして


フライパンに油をひいて両面焼きます。
rps20190224_143549_998


鱈のハーブムニエルのできあがりです。
rps20190224_143610_740

ハーブの風味がきいていて、なかなかおいしいです

ハーブは他にもオレガノやフェンネルなども使えます。またガーリックパウダーを加えても。
お肉料理にもオススメです。

魚も鱈の他にスズキなど旬の白身魚で調理してもおいしいと思います。


シンプルなのにおいしい脇役・ハーブソルト。
是非作ってみてはいかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

ハーブを食す・21

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


おぶりがーだ.のハーブ畑のローズマリー
rps20190213_184109_570
雪が降っても元気です
ローズマリーはオールシーズン摘み取りができる数少ないハーブ‌です。

rps20190213_210635
葉は柔らかく青々として香りがとても良いですよ


今日は久しぶりにローズマリーを料理に使ってみました

rps20190213_184340_775
にんじん🥕
じゃがいも🥔
玉ねぎ
rps20190213_184310_946
シーフードミックス
地元・岩船港で水揚げされた鱈


玉ねぎ、にんじんは粗いみじん切り、じゃがいもは食べやすい大きさに切ります。

rps20190213_184406_563
野菜を炒めて(直前にねぎも加えました)、小麦粉を加えて全体に絡めてから少しずつ水を加えます。トロトロになったら、塩を加えて煮ること15分

rps20190213_184431_261
そこに魚介類と生クリーム(なのですが、片野家に生クリームNGがおりますので、牛乳で代用しました。)とブラックペッパーを加えて更に10分煮ます。
rps20190213_184526_567
その間にローズマリーをみじん切りにします。



rps20190213_184659_578
煮たったら、ローズマリーを加えて、塩で味を整えると



イギリスの家庭料理・キャセロールのできあがりです
rps20190213_184743_926
キャセロールも、野菜がメインのものや鶏肉を使ったものなどさまざまあるようですが、

魚介類メインのこちらは
Fisherman's Casserole(漁師のキャセロール)
と呼ばれているそうです


生クリームを加えればまろやかさが出たと思うのですが、それでも鱈や(シーフードミックスに入っていた)あさりから旨みが出て、なかなか美味しいです野菜との相性も◎
ローズマリーもいい風味づけになっていましたよ


今回はローズマリーを使いましたが、タイムやディルなどでも‌との事です。
ドライハーブを使うときは、量を控えめにすることをおすすめします。


まだ冷蔵庫に鱈の切り身が入っています…
さぁどう調理しようか…




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

和ハーブを食す・5

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



今日は久しぶりに和ハーブを使った夕食‌でした。

使ったのは
rps20160915_110448_447

紫蘇



まずは
生鮭を鍋に入れて、ひたひたの水を注いで火にかけます。沸騰させて10分茹でます。
rps20181126_171123

茹でた鮭は皮と骨をとります。


じゃがいもも茹でて、マッシャーでつぶしてバターを加えて混ぜます。




じゃがいもを茹でている間に、紫蘇をみじん切りにしておきます。
rps20181126_171146_326


鮭とつぶしたじゃがいも、紫蘇と塩コショウを加えてよく混ぜ合わせます。
rps20181126_171202_558

これを均等に分けて丸めて、
小麦粉→卵→パン粉を絡めます。
rps20181126_171222_556

そしたら油でキツネ色になるまで揚げます。
rps20181126_171238_529


キャベツやクレソン、パセリなどの付け合わせとともにお皿に盛ります。



コロッケといえばコロッケですが


イギリス料理

サーモンフィッシュケーキ

のできあがりです
rps20181126_171254_555

本来は紫蘇でなく、
パセリとディルを使うそうですが、今回は紫蘇を加えてみました。



バターの風味と紫蘇が合うか不安ではありましたが、お互い喧嘩することなく、具に馴染んでいました。
素朴な味わいでなかなかです



イギリス料理というと、思い浮かぶものが少なく賛否両論あるようですが、
(イギリスの皆様すみません)

サンドイッチ🥪

ローストビーフ

スコッチエッグ


もイギリス料理。
実は食していたりするんです


フィッシュケーキは鮭の他に鱈でもおいしいのだとか


鱈の時期になったら、また作ろうと思います



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

友だち追加

和の素材が生きています

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


いきなりですが、私・片野。只今

甘酒にハマっております


長岡市滝ノ下町の三崎屋醸造さんの
rps20181003_182425_374

南魚沼市長森の八海醸造さんの
rps20181003_223829_846

村上市塩谷(神林エリア)の奈良橋醸造さんの。
濃縮タイプです。
rps20181003_223910_957

どれもほんのり甘くておいしいです
(無加糖でアルコールを含んでいないものです。)


甘酒には

ビタミンB1、B2、B6

葉酸

食物繊維

オリゴ糖

アミノ酸

ブドウ糖

が含まれています。
これらの栄養は栄養剤としての点滴とほぼ同じなので別名

飲む点滴

とも言われています



原料は
米麹と米、または酒粕です。
アルコールを含んでいるものもあるようですが、ごくわずかで市販されているものは年齢確認無しで購入できます。
(アルコール度数1%未満)

(ただ、お酒が弱い方や妊娠されている方が大量に飲むのは注意が必要です。)


お米といったら
rps20180906_135521_439

和ハーブ

=

和の素材

の健康飲料ですね


海外でも

ジャパニーズヨーグルト

という商品名で販売されているそうです



ちなみに私が住む新潟は米処‌です。
多くの食品または酒造会社が甘酒を製造、販売しています。


サラッとしたものや、甘みの強めのものなどさまざまな甘酒がありますので、是非カラダにもおいしい甘酒はいかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

苦手意識が変わって

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


ここ最近、朝晩は気温が下がり‌寒く感じるようになりました
風邪をひいてしまった…‌方もちらほら。
温かくしてご自愛くださいませ


先日
お世話になっている方からこんなことを聞かれました。

和ハーブと関わるようになって、良かったことはありますか?

rps20171028_172054_384

そうですね…

和ハーブを学び、活用するようになって1年ちょっと…
和ハーブを伝えるようになって半年…


和ハーブと関わるようになって良かったことはたくさんあります


アロマでもそうですが、

和ハーブを通じて、多くの方と繋がりができました


当たり前に生えている植物がいとおしく思うようになったり…

rps20180919_221744_543
久しぶりにスベリヒユの登場


これが一番大きいでしょうか

和ハーブだとわかったら、苦手な食材を克服できたこと。

rps20180227_200416_992

実は私

小豆が苦手だったんです
こしあんはなんとか大丈夫なのですが、どうも粒あんが…
どら焼き、あんみつ…中でも、おはぎ(ぼた餅)が‌でした。


ですが


小豆は

マメ科の1年草。
東アジア原産でありますが、縄文遺跡から発掘され、そのことが古事記にも記載されています。
=古くから日本で親しまれていた有用植物

つまりは

和ハーブ

なんです。



そうとわかったら、不思議です。

小豆が大好きに
(歳を重ねたからかもしれませんが)


どら焼き
あんみつ
特に小豆のアイスに目がありません
rps20180921_214345_876
あのほんのりとした甘さが堪りません


あとは

柿の実、いちじくの花、ネギ

和ハーブだと思えば克服できるのでしょうか…


うーん
年齢を重ねても
ネギは一生克服できそうにないと思われます



話は戻りますが、

昨日お彼岸入りしましたし、今年は苦手としていたおはぎを口にしてみましょうか…
rps20180918_180114_964



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.





友だち追加
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ