癒し処 おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

国産アロマ

From 大阪

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


月に一度、国産アロマのお話をしていますが、日本で精油を作られたのはいつからでしょうか…



日本産精油が注目されるようになったのは、ここ数年前から…???



昨日のハッカ油は前からあるから、もっと前でしょ。



日本に精油の蒸留法が伝えられたのは南蛮貿易が行われた時期(1540~1630年頃)と考えられています。

その後、鎖国の時代、長崎県の出島でオランダ🇳🇱と中国🇨🇳との交易が行われましたが
そこに日本人医師を派遣し、オランダ人医師から西洋医学を学ばせたそうです。

日本人医師に交付された修業証書の記載から、その指導内容の一つに

薬油=精油の製法があった

ことがわかっています。


そのときの通訳たちの報告から抽出された精油のひとつに

丁子油

がありました。

rps20190202_104159_050
=クローブです


一方、この時代に民間が精油を蒸留・販売を始めています。

rps20190202_100425_248

大阪で



岡村家が開祖とされる

堺の丁子油

rps20190202_100533_320
製法は秘伝とされていましたが、椿油に丁子油を薄めたものであったようです。

ですが、岡村瑞硯が慶長年間(1596~1615年)にオランダ人から精油の蒸留を教わり、製造を始めて、蒸気釜で75キロの丁子を2日かけて蒸留していたという記録が残っています。


現在は堺市在住の22代目によって「岡村家謹製 丁子油」が作られています。
(蒸留はしていないそうです。)


主に刀剣のさび止めに使われる丁子油ですが


時代を感じる添付書
rps20190204_100740
よく見ると
rps20190204_100806_884
凍傷のケアにも使えるようです


江戸時代から受け継がれている、堺の丁子油。
国産精油の歴史を語るには欠かすことはできません。



丁子油の香りを体感したい、添付書を見てみたい方には

17日のむらかみマルシェにお持ちします。


是非、時を越えた和の香りに親しんでくださいませ



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加



ふわっと香る五泉アロマ

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


2月前半戦
今日は雪が降らず、そんなに寒くもなくすごしやすい1日でした



今日は久しぶりにお出かけ。
私が住む村上市からは1時間半でしょうか…
rps20190203_154640_838

市街地から更に車で10分ほど。
おじゃましたのは、村松エリアの
rps20190203_154709_988
(五泉市愛宕2712-1)
日本さくら名所100選に選ばれている村松公園の近くにあります


のアロマがあるとの事で見学させていただきました。


車を降りると微かに甘さのある優しい香り


施設に入ると、またふわりと優しい香り。季節は冬でも春を感じました。


桜のアロマといっても精油ではなく、桜から抽出される細胞水。
rps20190203_154744
甘さがあるのに落ち着きのある花の香りがします


細胞水…?


植物が細胞内にもともと蓄えていた水分を抽出したものです。


細胞水
この機械で真空抽出をします。
rps20190203_154924
ソメイヨシノでも抽出したそうですが、村松産の八重桜‌の香りのほうが良いとのこと。


抽出した細胞水を出してくださいました。
rps20190203_154857_460
いいお値段です…
お肌につけたり、飲用もできるそうですよ



他にも
村松の八重桜の花の香り
rps20190203_154813_510
八重桜の葉の香り
rps20190203_154835_341
も体感できます


また
八重桜の細胞水配合のハンドクリーム
rps20190203_154947_531
(すみません‌ハンドクリームの画像を間違えて消去してしまいました)
桜のジェラート

桜の香り袋
rps20190203_155020_762

などの商品も販売しています。


細胞水も検討中との事です。



桜の細胞水。
今回初めて手に取り香りを体感しましたが、精油とはまた違う柔らかな香りに驚きながらも新しいスタイルのアロマに触れることができ、とてもいい勉強‌となりました。

五泉市観光協会のOさん
アポなしだったにも関わらず、詳しく説明してくださり、有難うございます



年間通して、桜の香りを体感。
いかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

From 鹿児島.2

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



2019年最初の和精油のお話は…


さつまいも


西郷隆盛


桜島
rps20190105_205020_345

鹿児島

から。


桜島産の

桜島小みかん

です。
rps20190103_154550_304


桜島小みかん…???


桜島で栽培されているみかんで、ギネスブックに世界最小のみかん🍊と認定されています。
重さは20~50グラム。
一般的なみかん🍊のMサイズが約120グラムなので、半分以下の軽さのようです

12月上旬に熟し、果実はとても強い甘みがあるそうです


桜島小みかんの精油も甘みが強い柑橘類の香りで、イベントにお持ちするとファンになる方が多い精油です



ではプロフィールを
rps20190105_225040_357

学名   Citrus unshiu Marc

科名   ミカン科

抽出部位  果皮

抽出方法  水蒸気蒸留法

主な成分  d-リモネン、γ-テルピネン、リナロール、デカナール他



d-リモネンを多く含みます(約82%)
リモネンには
胃を健やかに保ったり、炎症を抑える作用、免疫力を増強させる作用があると云われています。

お正月、おせちをいっぱい食べた~‌という方やこれから更に寒くなって感染症を予防に役立ちそうですね。

また桜島小みかんの甘い香りにホッとリラックスする‌という声もありました。


ただ皮膚刺激を起こすことがありますので、特に皮膚が敏感な方は少量の使用をおすすめします。


日向夏の香りと同じくらいファンが多い桜島小みかんの香り。
26日のアロマ講座(明日お知らせいたします)にもお持ちいたします。
是非優しいみかん🍊の香りに癒されにいらしてください




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
友だち追加

樹木の香りもなかなか…

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


昨日お知らせしました、イベント

親子ふれあいフェスタ


おぶりがーだ.は和ハーブと和アロマのクラフトをやらせていただきます。


とお伝えしましたが


プラス+がございます。

追加というほどではないので、プラス+です


一昨日のブログでアップしました、柏崎市谷根産の松藤のサシェ

たんねのアロマ


rps20181219_093029_489
をお持ちいたします


柔らかな樹木の香りにリラックスして惚れ惚れしています


木の香り‌所詮木でしょ


木の香りなんてどれも一緒だよ


と思われる方もいらっしゃるかもしれません…



一例ですが

ヒノキとクスノキでは香りが全く違います
rps20181221_220834_976
クスノキは薬を思わせる鋭さのある香りがします。


スギとヒバも全く違う香りですので、樹木系の香りも

なかなか奥が深いですよ…



樹木の香り。なかなか体感する機会がないかもしれません。
パパやママは勿論、子供さんにも柔らかな木の香りを楽しんでいただければと思います



他にもたくさん親子で楽しめる体験がございます

是非、家族皆様でのお越しをお待ちしております




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

友だち追加

日本人だもの…

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



今日は更に寒い1日となりました
新潟・村上では初雪が降りました
rps20181208_205228_134
初雪にしては降りすぎです…





先日

めずらしくオットから

仕事を気持ちよくスムーズに進めたい。

そうなるような香りを2つ作って!


とオーダーされました。



私が首を突っ込むことではありませんが


かなりピリピリした空気の中で仕事をしているのだろうか…



サイプレスとグレープフルーツの香りが好きなオットでありますが…

好きな香りでのオーダーではない…


まず
オットから職場の空気や取り巻く環境なども聞きながら


ヒノキをメインにした落ち着く和の香り

カモマイルやベルガモットを加えた場の空気が和やかになるような香り
を作成しました。
rps20181208_205449_905
次の日にそのエアフレッシュナー2本を持って仕事に行きました。


職場でどんな反応だっただろうか…


気になりました



仕事から帰ってきたオットが開口一番

ヒノキ良かったぞ


職場でヒノキメインの香りは評判良かったようです

何が良かったの?


オット曰く
ヒノキの香りは馴染みがあるから落ち着くんだよね
rps20181208_205312_499
ヒノキには心身をリラックスしたり、疲労回復にも役立ちますが

オットが言うように、馴染みがあるから落ち着くというのも頷けます



後日オットの職場の方からも(いつも主人がお世話になっております。)、
ヒノキのアロマ良かったです

との声をいただき、日本人には和の香りが合うことを肌で感じました。



22日のイベントでも和の香りのクラフト体験を予定しております。
どの香りをお持ちするかは当日のお楽しみですが、
スギ、ヒノキ、ユズ、クスノキ、ハッカ…
和の香りを多くの方に体感していただければと思います
詳しいことがまたブログなどでお知らせします。


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.



友だち追加
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

記事検索
  • ライブドアブログ