おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

和ハーブ

ハーブに囲まれて

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


刈っても刈っても生えてくる雑草

午前中はハーブ畑の草刈りをしました。

麦わら帽子にジャージを身につけ、鎌とともに闘い(?)ました。


その、合間にハーブを愛でて…



花が咲いてしまったラベンダーrps20180617_133108_069
まだ少し摘み取れますが、私がラベンダーを狙っている誤解されたようで、クマバチにめずらしく威嚇されて今日は断念しました。
(クマバチは基本温厚な性質で、人間を刺すことはほとんどないそうです。)


料理に美容に使える万能ハーブ・ローズマリー
rps20180617_133130


更にわさわさ・フェンネル
rps20180617_133157_997


和ハーブ・イチヂクも元気
rps20180617_133031_163
青々してもう葉が摘み取れそう…?
rps20180617_133048_306
実も大きくなりました


今日は
ペパーミント
rps20180617_133217_096
初摘みのローマンカモマイル
rps20180617_133234_334
をお持ち帰り
まだ少ないですが、これから花が咲きますよ


自宅に戻ったら、和ハーブがお出迎え。
(お世話になっている方からいただきました。)

フキ
rps20180617_133254_979

ミョウガ
rps20180617_133311_261
ミョウガ…?
よく見かけるのは根茎です

さぁどのように活用しましょうか…




サロンおぶりがーだ

22日(金)10時から11時30分

23日(土)10時から20時

にオープンしております。
rps20171128_105404_324

Facebookページ、LINE@(@qas8350t)、メールでもご予約を承ります。
お気軽にお問い合わせくださいませ。



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

嘆きと裏腹に

おはようございます
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます



約1週間前に摘み取った柿の葉
rps20180605_205710_820
所狭しと並べました…


昨晩の柿の葉
rps20180614_215336_630
パリパリになりました


さぁ刻みましょうか
rps20180614_215421_351
細かく刻んだほうがビタミンCなどの栄養価が出やすいとか
更に刻んで…


どくだみ茶同様に煎ります。
rps20180614_215441_639


柿の葉茶のできあがり
rps20180615_090553_111
なんとも香ばしい


今回は若葉だったので摘み取って、水洗いしてすぐにドライにしましたが、柿の葉はアクか強いので、摘み取って、水洗いして数分蒸してからドライにすることが多いようです。

柿の葉は6月~10月までが摘み取り時期です。


rps20180615_091458_772
できたての柿の葉茶

クセはほとんどなく飲みやすいです
ビタミンCが豊富なので、美肌や健康維持にオススメです



おぶりがーだ.の敷地内には

イチヂク

の木があります。
どちらも実がなりますが、どうも苦手で食べることは殆どありません。
私に限らず姉も従兄弟も…


生前祖父は

孫どもは、うちにある果物を全然食べてくれない

と嘆いていたそうですが、


その孫の一人が違う形で、うちの果物を活用するとは…

きっと祖父は天国で驚いているやら呆れているやら…でしょうか



じいちゃん、また使わせてもらうね。

来月はイチヂクの葉っぱもね



+有難う。



このブログを読んでくだった皆様も有難うございます。
おぶりがーだ.

思い出に捧ぐ

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


先月末に干したどくだみ。
rps20180515_183449_881
2週間近く経ちましてドライになりました
rps20180612_154341_983

ドライにしてどうする…???


お茶‌にしちゃいましょう


だけど

どうやって作る


祖母がよく作っていたんですよ…柿の葉をブレンドしていておいしかったなぁ


どうやって作ってたっけ…


作り方を簡単に教えてもらったことがあったんです…

記憶を掘り起こして作ってみましょうか!


というわけで作ってみました‌‌


祖母のどくだみ茶は葉と茎がザクザクにカットされていました。
rps20180612_154355_778
+

香ばしくなるから

とフライパンで煎っていました。
rps20180612_154410_148

外来種のハーブティーより手間がかかることなく、

できあがり

rps20180612_154426

さっそく急須で淹れてみました
rps20180612_154736_766

祖母は、やかんから煮出していたので、味も色も濃かったのですが、祖母が作っていたどくだみ茶の風味に近いです

我ながら上出来かな…


どくだみをドライにして、祖母との思い出とともにお茶を作る。


祖母とまた会えたような気持ちでほっこりしました。
まだどくだみがあるので、次は柿の葉もブレンドしてみましょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

解禁!

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


6月に入りまして

だいぶ気温が上がり真夏日になる日もあります。
ハーブたちは更にわさわさです。

この植物も青々として
rps20180605_213640_474

葉の収穫が

解禁

となりました


早速収穫
rps20180605_205710_820

柿の葉は
ビタミンC
タンニン
ルチン
などを多く含み、抗酸化や血管の老化を防ぐ効果が期待できそうです


飲むアンチエイジング

といったところでしょうか…


また保湿効果もあると云われ、アルコール抽出してチンキ剤を作れば、手作り化粧品の材料にもなりますね


柿の葉は10月まで収穫できますが、今の時期の葉(若葉)は天ぷらにしても美味しいとのこと

近いうちに調理師してみようと思います



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

とことん付き合います!・2

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


おぶりがーだ.のいちぢくの木。
rps20180604_220024
葉を摘み取りドライにしたいところですが…
あと1ヶ月の我慢であります


いちぢくの木から目線を下げると…

rps20180604_220041_829

どくだみ

生い茂っています…
例年よりも発育が良いようです…


畑のどくだみもまた刈らなければいけませんが
こちらのどくだみも刈って

rps20180604_220110_946
自宅では干しきれず、こちらでも干しています
これから更に増えていきます。


ドライにしましたら、ご希望のお客様にお分けいたします
お茶だけでなく、冷え対策や美肌ケアにお風呂にも使えますよ


先週あたりからポツポツ…と花も咲いています。
その花も摘みまして
rps20180604_220129_783

ホワイトリカーに浸けてみました。
rps20180605_065800_564

虫刺されのケアに使えます。
綿棒にエキスをつけて刺されたところにチョンチョンと…

+
このエキスにグリセリンと精製水を加えると化粧水にもなりますよ
(あくまでも自分用に)


和ハーブ・どくだみ。
刈れば刈るほどにいとおしくなるのが不思議です。
さぁまだまだ活用しますよ



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.



アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
プロフィール

おぶりがーだ.

ギャラリー
  • レモングラスはこんなにエライ!
  • レモングラスはこんなにエライ!
  • レモングラスはこんなにエライ!
  • もうすぐ5年目
  • もうすぐ5年目
  • もうすぐ5年目
  • もうすぐ5年目
  • ハーブに囲まれて
  • ハーブに囲まれて