おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

和ハーブ

和ハーブの世界に入るとこうなります。

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


寒さも落ち着き、また春らしい天気となりました、新潟・村上です
rps20180410_160209_524

近所で散歩していると、さまざまな植物が顔を出しています。


かわいらしい芽を見ると、頬が緩みます

中には和ハーブも…


今まででしたら通りすぎていましたが、和ハーブと関わるようになってから、こうなってしまいました。

①雑草だと思っていた植物に反応。

つくし
rps20180410_155753_955

ギシギシ
rps20180410_155734_458

+
食べられるかどうかも確認。
(つくしもギシギシ(若芽)も食べられます。)


②タンポポを見ると、ニホンタンポポかセイヨウタンポポか気になる。

rps20180410_155811_550
この時点ではまだわからないですね…

花の下の総苞が花に向かって閉じられていれば、ニホンタンポポだそうです。
花が咲いたら確認します。


まだまだありますが、続きはまた明日…

和ハーブの世界に入ると…これはまだまだ序の口です



本日もブログを読んでくださり有難うございます。 
おぶりがーだ.

本当は怖い和のハーブ

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


今日も寒いです…

新発田市や三条市で積雪があったそうですが、村上は
rps20180408_104204_790

さきほど少し霰が降りました。



寒いですが
おぶりがーだ.の畑にはハーブだけでなく、
さまざまな花🌼が咲いています
rps20180407_223659_764

観賞用和ハーブ・水仙もキレイですよ
rps20180402_140613_262

毎年、この時期になると、水仙の葉を食べたことによる中毒事故がニュースになります…


ご存知の方も多いかと思いますが、水仙には

有毒成分が含まれています。

催吐作用がとても強いですが、鱗茎(りんけい。地下茎の一種)を食して亡くなったケースもあるとか。


有毒成分はノルベラジンアルカロイド類のリコリンなど。
(ノルベラジンアルカロイド類でもガラタミンという成分は認知症や小児麻痺の治療薬として活用されているそうです。)


ニラやアサツキと間違うケースが多いようです。
rps20180402_140631_055

アサツキの場合は葉が丸く、中は空洞ですが、水仙は一枚葉で少し厚みがある三角形の葉、
また水仙以外の葉には芳香があるそうです。



若芽のころは見分けが難しいそうなので、ニラやアサツキを採取する際…特にこの時期は詳しい方と採取することをお勧めします。



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

新発田・和ハーブ愛

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


村上市や胎内市でも入手できる、新発田市のフリーペーパー

街角こんぱす

rps20180402_171728_682

新発田市を中心にグルメやイベント情報が掲載されていて、毎月読んでいます


今回はれんぎょう特集
rps20180402_171824_793



れんぎょうは
モクセイ科落葉性の低木。
原産は中国で、日本には平安時代に渡来したという説がありますが定かではなく、江戸時代前期には栽培されていた記録があるそうです。
  

先月も書きましたが
新発田・紫雲寺エリアでは、公園や各家庭の垣根などにれんぎょうが植えられていて、その数

3万本以上


今でははれんぎょうの葉を加工した、れんぎょう茶も販売されているそうです


8日(日)には
新発田市役所・札の辻広場にて、
れんぎょうのお茶の試飲販売やグルメ、チンキ作りのワークショップ、トークセミナーなどの催しがある

れんぎょうフェスタ

rps20180402_174525_496

が開催されます


行きたいです楽しみです


それだけではありません!

今月は和ハーブ情報が目白押し


和ハーブのワークショップや見学会もありますよ

rps20180402_172110_664

rps20180402_172047_068

新発田も和ハーブの宝庫ですね


日本の自然の恵みに触れる良い機会
これからすごしやすくなりますので、お出かけになってみてはいかがでしょうか…



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

和ハーブひょこっと

こんにちは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


今日から4月
春到来です

rps20180401_093204_081
我が家の沈丁花。
少しずつ花が咲いています。
鼻を近づけると、濃厚な花の香りがしますよ


今日は近場で和ハーブウォッチングしました。


スギナ

rps20180401_141017_561

タンポポ

(ニホンタンポポ…?)
rps20180401_093234_643

和ハーブの代表格の植物もひょこっと顔を出していました

ヨモギ

rps20180401_093221_450


最近、実家の近所でオオバコが生えていましたし、
これからナズナなども顔を出すんだろうな…


楽しみです




本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

和ハーブちらほら

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます
本日ブログ2本目となります


今日も晴天
rps20180326_170037_237
パートの帰りに、
雑草がちらほら生え始めてきた、おぶりがーだ.のハーブ畑の草取りをしてきました。


ハーブ🌿の生長は早いです…

1週間前のチャイブ
rps20180317_225101_215

今日のチャイブ
rps20180326_182233



おぶりがーだ.の畑。
山椒の他にも和ハーブがあるんです


ひょっこりと顔を出していました。

rps20180326_170115_920

ふきのとう


rps20180326_170100_888

ふき


ふきのとう
ふき

見た目は違いますが


全く同じ植物です。


ふきのとうは

ふきの花蕾


ふきは

ふきの葉柄(葉と茎の接続部)

なんです。

ふきの茎は地中に埋もれています。
葉柄は煮物にすると美味ですが、微毒があるので、必ずアク抜きをします。
(茎は毒性が強いので、食用にすることはないそうです。)


…と書いたらふきの煮物が作りたくなりました。
生長が楽しみです



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
プロフィール

おぶりがーだ.

ギャラリー
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • ハーブも和ハーブも!!
  • 5月のセラピー道・お知らせ
  • 5月のセラピー道・お知らせ