癒し処 おぶりがーだ.のブログ♪

鮭・酒・人情(情け)の町、新潟・村上でパートの傍ら、かけ出しですがセラピーをしています(^_^)/ 講座やイベント情報は勿論、アロマやハーブ、カラー、リフレクソロジーについても書いていきますので、よろしくお願いします(*^_^*)

カテゴリ: アロマテラピー

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


アロマテラピー

アロマセラピー
rps20190108_223213_421
よく聞く言葉思います



だけど、テラピーセラピー

何が違うの?どちらが正しいの?
私もたまに聞かれることがあります。


テラピーもセラピーも
ギリシャ語のtherapiaが語源でして、療法という意味では同じです。
テラピー(therapie)はフランス語
セラピー(therapy)は英語です。


私が加入している(公社)日本アロマ環境協会(略称・AEAJ)やNARD.JAPANではアロマテラピーと言っていることが多いですが、
日本アロマコーディネーター協会(略称・JAA)では(書籍を読む限りですが)アロマセラピーと表現していることが多いように思います。
どちらも正しいんです


個人的にはAEAJ主催のアロマテラピー検定受験からアロマの世界に入ったので、講座などではアロマテラピーと言っています。



アロマテラピー
さまざまな国で行われていますが、言い方が微妙に異なります




イタリア語、スペイン語、ポルトガル語では
Aromaterapia(アロマテラピア)
rps20200129_205007_627


ギリシャ語では
Αρωματοθεραπεια(アロマトテラピア)


ロシア語は
Ароматерапия(アロマテラピーヤ)
rps20200129_205351_478


中国語では
香熏療法(シャンシン リャオファ)

芳香療法とも言うようです…





ところ変わると、違いますね
なかなか興味深いものがあります



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.



おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948‐9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp


昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。

ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、リンパを流しながらシュッと小顔に女子力上げて、心地良い香りとともにパンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

おはようございます
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


すみません…
ブログ放置気味です


夏から続いていますが、ココロが疲れています
酷いときは体調を崩してしまうこともあります…


今までなんとか頑張ってきましたが、ココロが折れてもおかしくないまでになりました。
いえ、折れているかも
rps20191122_083947_685

でも泣くに泣けない
rps20190718_190123_032


そんなときでも


アロマの香りは優しく心を包んでくれます

 

なにかしらの抑圧を受けて、感情を抑えてしまうときにはフェンネル
(インド料理店に行きますと、お口直しにフェンネルなどのスパイスがレジ横に置かれていることがあります。)


感情が押し潰されそうなときはベチバー
(根から抽出されるスモーキーな香り。好き嫌いが分かれますが、ジャスミンの香りが苦手な私はベチバーとよくブレンドします。)

過去にとらわれ、この先に希望が持てないときにはパルマローザ
(バラ🌹を思わせるややドライなフローラルな香り。)
rps20191122_090157_216

環境になかなか馴染めず、自分の居場所を無くしたようなときは柚子

などなど…


香りは優しく包み込んで、心に明かりを灯してくれます


心が上向きになったら、ラベンダーの香りの嗅ぎ比べをしてみたりして…
rps20191121_220731_554
(左からラベンダー・スーパー、ラベンダー・レイドバン、ラベンダー・アングスティフォリア)


本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、パンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


アロマテラピー
精油(エッセンシャルオイル)を用いて、心と身体の美と健康法に役立てる自然療法です。
rps20190610_191909

精油
原料の種類やメーカーによっても値段は若干異なります。

講座や精油をお売りするときに、使い方を説明させていただいていますが、


いい値段するから使い切るのがもったいない。

もっと気軽に使いたい。



との声をたまに聞かれます


気軽に植物の香りを楽しみたい、活用したい




あるんです。


ハーブウォーター
芳香蒸留水、ハイドロソルとも呼ばれています。
rps20191105_151104_242

村上市荒川エリア産のラベンダーウォーターです
地元産なので親近感もありますが…マイルドな香りとお財布に優しいお値段で気軽にシュシュっと使えます


また下手な絵ですが
ラベンダーやローズマリーなど水蒸気蒸留で精油を抽出する場合
rps20191105_164430_189
原料(植物)を蒸気釜に入れて水蒸気を通過させます。
その原料の成分を含んだ水蒸気は冷却すると、精油と副産物であるハーブウォーターが抽出されます。
ハーブウォーターには微量の精油成分が含まれ、香りも良いですし、ウォーターなのでマイルドです。


エアフレッシュナーとしても使えますし、リネンウォーターとして枕にひと吹きすれば心地良い香りとともに眠りにつけますし、部屋干しに衣類にシュッとすれば、特有のニオイが気にならなくなります。

またメーカーによって化粧品認可されてるウォーターは手作り化粧品の材料にもなります。
ウォーターにグリセリンを加えればローションになりますし、クレイをウォーターで溶いてペースト状にすればフェイスパックになります。
(手作り化粧品は自己責任の上で作り、使ってください。)


話が戻りますが
荒川産のラベンダーウォーターはコミュニティスペース「あら、ほっ」様で扱っています。

rps20181123_221842_223
ラベンダーウォーターの他に、ラベンダーせっけんやアイピロウ、地元産ハーブのブレンドティーなど荒川産のハーブアイテムを扱っています。
もともと保育園だったので子供さんが存分に遊べるスペースもありますし、憩いの場なのでまったりできます


あらかわラベンダー万歳



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、パンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

こんばんは
進め、セラピー道‼おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます
本日ブログ2本目となります

何度かこのお話をしているので

またか…

と思われるかもしれません。


メディカルアロマだからといって飲めるアロマと謳っているメーカーもあるようですが
rps20181110_205610_300



安全にアロマテラピーを行っていただきたいので、講座では必ずお伝えしています。


精油は100%天然だから、高品質だからといって…必ずしも安心安全ではないことを。



医療目的でアロマテラピーを行っているフランスやベルギーでも医師の指導の下で飲用は行われています。
rps20191101_194504_631
個人の判断での飲用はNGです。肝臓に負担をかけたり、消化器系の粘膜を刺激しする恐れがあります
実際に胃もたれを起こしたり、お腹を下したケースがあったと聞いています
また料理に活用することを勧めるメーカーもあるようです。


精油は植物中に存在しているときよりも成分が濃縮されています。
直接塗布して、皮膚を刺激することも…
rps20191101_194527_673

今となっては勉強になったでしょうか…いえ、一歩間違えたら事故になりかねない
アロマテラピーを始めてそんなに年数が経っていないときに、とあるメーカーのアロマを使っている方から
精油を頭に垂らすと脳に刺激がいき、しゃきっとすると教えていただき、実際にやったことがあります。
rps20191101_194942_611
最初にやったときは確かにしゃきっとしました。
日を改めて2回目は…しゃきっとどころか頭が重くなりカラダがしんどくなり寝込みました

元気でありたいからアロマを活用しているのにこれでは無意味です


が、
このような活用法を推奨する…MLM系のメーカーの会員さんに多いようです。





先日勉強会で長岡市に行ってきまして、そこでもそのようなメーカーの精油の話題になりました。
rps20191103_150308_893
参加された皆さんの殆どがアロマに携わっている方々でしたが、その使用法に不安を覚える方、メーカー自体に否定的な方が殆どでした。(という私もその一人…)

そんな空気の中、講師の先生方から

気持ちはよくわかります。知り合いにそのメーカーに精油を卸している方がいまして…いろいろ聞いていますが、精油自体は良い物ですよ。品質的に問題はないです

私もアロマトリートメントを受けますが、そのサロンは一般的なメーカーの精油とそのメーカーの精油を使うか選べるところなんですね。疲れが溜まっているときはそのメーカーの精油を使ったトリートメントの方はカラダが元気になりますよ



つまりは
精油の性質を理解せずに、誤った使用法が伝わるのが問題なのであって、
そのメーカーの精油は何も悪くないんです。

先生方のお話を聞いて
精油まで否定するのは違うと思いましたし、誤った使用法の為に利用されるのは気の毒だとも思いました。
ちょっと反省



と同時にアロマの正しい使い方を実践し、伝えていこうと気を引き締めました。



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.


おぶりがーだ.
新潟県村上市飯野
090-7948-9015
obrigada_0401@yahoo.co.jp

昭和レトロな空間でアロマトリートメント、タイ式リフレクソロジー、TCカラーセラピーをやらせていただいています。
ココロのモヤモヤを色からのメッセージを受け取ってクリアに、パンパンの肩や背中、足のむくみをほぐしてフワッと軽くいたします。
お気軽にお問い合わせくださいませ。

こんばんは
進め、セラピー道!!おぶりがーだ.こと片野です
ご訪問有難うございます


お盆休み中盤戦。
皆様はどのようにおすごしでしょうか…
実家に帰省して、お墓参り。
中には9連休の方もいらっしゃるようですね。


ですが

販売のお仕事をされている方は稼ぎ時です
今年は目が回るような忙しさで怒涛の9日間とのこと。

rps20190814_193313_759

お疲れ様です



そんなときはお風呂でリラクゼーションはいかがでしょうか


前に炭化水素ナトリウム(重曹)を入れたアロマバス🛀を楽しみましたが
今回はクエン酸を入れてみました。
rps20190814_192945_335
クエン酸はドラッグストアで扱っています

お酢でも
お風呂に入れると独特のにおいは気になりません。
+今はリンゴ酢の他にも木苺酢やブルーベリー酢などさまざまなお酢があります。


殺菌効果があり湿疹などの皮膚トラブルにも良いとされ、古い角質を剥がれやすくしてくれるそうです。
また、汗ひきがよくお風呂あがりはさっぱりします。


一回の使用量はクエン酸なら大さじ1、お酢なら50~100ml。
刺激が強めなので敏感肌の方は要注意です。


+精油をプラスして
rps20181109_101554_459
今日は台風の影響で新潟も暑い1日でした。
上越市で40℃越え
驚きました。

明日も蒸し暑い1日の予報で、ペパーミントやユーカリが活躍してくれそうです



本日もブログを読んでくださり有難うございます。
おぶりがーだ.

このページのトップヘ